【ブリスター包装ライン】現場を変える・・・本気の覚悟はありますか?

こんちは、

大阪・柏原市で
“時短設計” な発想で、ブリスターパックに携わられてる包装の現場への
最高最善な仕組みをワンオフ(テーラーメード)で手掛けていますっ。

こんちは、ブリスターパック・ラボ 担当のケタローです。

今日の大阪は、朝から雨模様。 結構降ってる。
それに、今朝は、ちょっと肌寒いくらいだった。 初秋って感じだね。

 

さて。

今日は、ちょっとお伝えしたいことがありまして・・。 (* ^,_っ^)ゞ

お問合せ頂き、仕事をしていく上でのこと。

これからお伝えすることは、とても、重要なことです。

 

お陰様で、

ページを見たとか、動画を見たとかでのお問合せが多くなってきました。

それは、とてもありがたいこと。

感謝してます! (*´∪`*) ありがとぉ♪♪

でもね・・・

 

中には、金額的なことだけ聞かれる方もいらっしゃるんです。

 

“ナンボくらいでっか?”

“いくらですかね?”

 

確かに、価格が気になるお気持ちはわかります。

 

・・・が、うちのスタンスは、『テーラーメード』

 

既製品を創って売ってるわけではありません。

値段を聞かれても、お答えのしようがないのです。

 

というか・・・
概算でも値段をお伝えするってことは、何かしらのライン(イメージ)
を与えてしまいます。

また、本当なら、そこまでの機能や性能がいらないかもしれないのに、
値段だけが先行して、イメージされてしまう・・・

確かに、それを高いとみるか、安いとみるかは、その人個人の感性だと思います。

でも、ベストでない状態 で、価値を判断されるのは、ちょっとどうかな?

と思うんです。

 

パックする製品が同じようなモノを扱われてたとしても、現場が違えば、
そこで作業されてる担当者さんだって違いますし、当然、やり方だって違う。

モロモロの面で変ってくるんです。

 

はっきり言って、機械は、手段でしかありません。

 

機械を入れたからって、現場が劇的に変わるか?

 

っていうと、変るもんではありません。

 

・・・ いや、正確にいうと、単なる “機械” として捉えられ、扱われる場合には、
恐らく、変らないでしょう。

 

そういう場合の結局は、

“高い金を払って、機械を入れたのに!” って。

 

 

これに対して、
ボクは、使い方ひとつ、捉え方ひとつなんだと思っています。

 

例えば・・・ クルマの購入を考えてみてください。

ただ単純に、クルマというモノを買うのであれば、ただの移動手段ですよね?

移動さえできればいいのだから、どこのメーカーだっていい。
それこそ、中古車だってかまわない。

・・・・ ですよね?

移動のための “モノ” として捉えるのであれば、それでOKでしょう。

 

でも・・・

例えば、免許を取って初めて、自分のクルマを買うぞ! っていう状況を
イメージしてみてください。

 

クルマを買ったら・・・

家族と旅行にいけるぞ! とか、
彼女と海にドライブにいくんだ! とか ・・・

 

もし、事業を始められるのであれば、

これで、儲けるぞ! とか、
バリバリ、営業にいくぞ! とか・・・。

 

いろんな 妄想 が駆け巡りますよね?

モノを買ってるんじゃない・・・ ですよね?

 

それを得ることで、これから起こるであろう、ワクワク・ドキドキの
シチュエーションをひっくりめて買ってるんです。

 

うちが扱ってるのが それ です。

 

自分たちだけのブリスター包装機。

 

自分たちのためにつくられた機械を導入することで、

もっと、現場がエキサイティングになるぞ! とか、
バリバリ、稼いで社員を楽にさせてやる! とか・・

作業性や時短化、効率化など・・・さまざまな 体験 を得てもらう。

 

そこをどう感じてもらえるように、寄り添えるか?

そこが、ブリスターパック・ラボとしてできること ・・・・ だと思っています。

 

単に機械を創って売ってるわけじゃない。

 

わかって頂きたいのは、その部分・・・ なんです。

 

なので、

冷やかし半分、

値段だけを聞いてくる方は、お断りさせて頂きます。

 

本気で、

本当に、

その生産現場を

変えたい!!

変えるんだ!

 

という覚悟がある方に対して、

ボクは、誠心誠意、

ボクのもってるアイデアや技術を

尽くしたいと思っています。

 

 

以上、よろしくお願いいたします。 m(_ _)m

(*´ー^`)ゞてへへ

 

生産現場を変える本気の覚悟はありますか?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

※※※※ このページのもくじ。※※※※

ここの住人。

けたろー
けたろー包装機械相談士
ブリスターパック・ラボのけたろーと申します。
ブリスターパック(ブリスター包装)について、
もっと知ってもらいたくてこのサイトを立ち上げました。
なお・・ うちは資材メーカーではなく、機械メーカーです。
現場に最適なブリスター包装機をワンオフで製作してますっ!

人手不足や働き方改革が叫ばれている昨今。何かのきっかけに
なれば幸いです。