ブリスター包装を完全自動化!

ビーズなどのクラフト製品メーカで有名なM社さんからの依頼は、
ビーズを自動的に計量しながら、パックも自動的に行いたいとのことでした。

既存の容器のスタイルを崩したくないとのことだったので、そのまま流用。

その容器の厚みがまた、うすい・・・。

ビーズの種類もかなりあって、計量するグラム数も少しシビア。
ご要望に応えるべく、なんとか、がんばりました~。

充填(容器に入れる)時にビーズの飛び散りが起こったり、グラムがきっちりでなかったり・・。
かなり苦労しました。 正直、ハイレベルでした。 (^_^;)

いろんな経験をさせて頂きました。 (^^ゞ ありがとうございます~。

 

MIYUKI向け ビーズ

 

パーツフィーダで一定数おくりだして、電子天秤で規定重量を計り、指定容器に充填して、
カードをおいて、シールして、排出。 という流れです。
ワークが微細ということもあり、静電気の問題なども絡んできたり。 いい経験になりました。

 

image811

 

このエントリーをはてなブックマークに追加