【パートナーシップ】家事をしてくれているパートナーに感謝を伝えてる?

こんちは。

今日もいいお天気で。(^^ゞ
洗濯物がよく乾きそうだわ。

しつもんメンター けたろー です。 (* ^,_っ^)ゞ

さてっと・・・。

実は、この3日間ほど シングルファーザー をしておりましたのです。
(* ^,_っ^)ゞ

嫁さんに逃げられた! (´Д`ι)アセアセ

って、んなことじゃなくってさ。 (笑)

ちょいと、
嫁さんが家を留守にした(※)んで、シングルファーザー。(^^ゞ
(※ 旅行とかではないよ。
詳しい話は、後日まとめるね~。 (* ^,_っ^)ゞ)

以前なら、母親に来てもらって~とか、義理の母に来てもらって~とか・・
近所に住む姉貴にヘルプを頼むとか・・・。

他の手を借りて、対応してたのだけど今回は、ちょい事情で自分らで
なんとか。

短期間だけど、やってみて思ったよ。
ほんと、嫁さんのありがたみを感じたわ。 (* ^,_っ^)ゞ

料理はなんとかなるんだけどねぇ。
それにしても、朝から洗濯して、干して、子どもをおくって・・・。
帰ってきてからは、飯を作って、洗いモンして、子どもを風呂に入れて・・。
などなど、段取りよくしないと時間がないなぁ って。 (^_^;)

 

うちのかみさんは、専業主婦なのだけど、
彼女が家のことをやってくれてるおかげで、
ボクは安心して仕事をすることができるんだもんね。

水泳やボクシングジムなどの習い事もしかり・・・。

子どもらにしたってそうだよね。
母親の存在があるから、安心して、日々を生活できてる。

ほんと、感謝だわ。  改めてしみじみ、痛感。 (*^-^)ニコ

 

それにしても、
仕事と家のことを両立させるって、ほんま、たいへんなこと。

夫婦二人でやってても大変な時があるのに、
シングルともなれば、1人にかかってくるわけだしね・・・。

シングルマザー、ファーザーの人ってほんま、すごいなぁって思う。

 

うちの場合は、上の子らがある程度大きいんでそうでもなかったのだけど、
子どもが小さいなら、なおさら大変だよね。

送り迎えがあったりだとか、飯の準備だとか、掃除に、洗濯に、
買いものとか、その他もろもろ。 病気のときもあるだろうし・・。

やることが盛りだくさんだもんね。 (^_^;)

 

abf8022bedb2fb0ebb0d3fb608285d97_m

洗濯を干したり、

874b0bb333b38e492871ae7281ea70b7_m

洗いモンしたり・・・。
結構、時間がとられるんだよねぇ。 (^_^;)

 

でね、家事に、育児に・・・ って、
本来なら、もっと尊重されるべき仕事なのだろうけど・・・

家事抜きでは、家庭生活って成立しなくなってしまう立派な仕事であるにも関わらず、
日の目を見ることのないというか・・・。 (^_^;)

正直なところ、それが特別な仕事なんかではなく、至極 『当たり前』
であるような意識が強いよね。

自分たちにせよ、子どもらにせよ、家事って、誰かが “当然のように”
やってくれるっていう意識が強い。

と言う意味では時に、それを思い知らせるようなイベントがいるのだろうね。
(^_^;)

実際、こんなことがないとありがたみを実感しなかったりするもんね。
(^_^;)

 

そうそう、
今日、お昼の番組で世界の主婦のこと番宣でやってたんだけど、
なんか、シンクロだな~ ってみてたらさ、
ドイツでは家事のマイスター制度があるんだってね。

先進国だねぇ。 (^^ゞ

番組は、来週24日にBS3でやるみたいよ。
なんか、おもしろそう。 ⇒ これ。

 

家事も突き詰めてみれば、いろんな要素が詰まってるすごい仕事。

当たり前になってしまうと、感謝がなくなるとはよく言ったもんだ。

もっともっと、擁護されてもいい 職業 だと思うなぁ。

なんか、もっと正当に認められるようになればいいよね。

 

これからは、出来る限りサポートしていこう! (* ^,_っ^)ゞ

 

ってわけで、今日のしつもん。

家事をしてくれているパートナーに感謝を伝えてますか?

 

*****

あなたの困り事や悩み事の本質の中に、あなたの進むべき道があるのです。
しつもんで寄り添い、あなた自身やあなたの会社に眠っている
真の価値を発掘します。

⇒ しつもん財団認定 ビジネスしつもんコンサルタントやってます!
相談は、お気軽にね~

興味がある方は、お気軽にどうぞ。(^^ゞ ⇒ フォーム。

聴き屋』 こと メンタルヘルス・カウンセラー をはじめました。 

たった90分で自分の考え方のクセに気づいて、
ホントの在り方が見えてくる!! 最善思考クリエイト ⇒ 聴き屋。

日常を呟いてます。
ツイッターのフォローよろしく~。 (^^ゞ ⇒ @sanagiman_flush

気の向くままに撮ってます。
Instagram やってます~ フォローはこちら! ⇒ Instagram

 

この記事を書いた人: けたろー (さなぎ けいたろう)

 けい2 しつもんメンター (ビジネスしつもんコンサルタント)

1971年 大阪生まれ。
府立高専(現:大阪府立大学工業高等専門学校)を卒業後、某半導体製造メーカーの1期生として入社。
システムエンジニアとして、社内LANの構築や半導体製造装置群のオンライン制御に従事し、およそ9年間過ごす。
のち、家業の鉄工所を継ぐべく帰阪。 2代目として、機械設計等を全般に行っている。
ふとした縁でマーケティングを学び、その過程でイメージングや、メンタルヘルス(心理学)に出逢い、“魔法のしつもん” を知る。
エンジニアとしての仕事の傍ら、しつもんを活かした時短化設計(工場内の省力化)への取り組みや、ビジネスしつもんコンサルタントとして活躍の場を拡げている。

包装機械相談士
エクスペリエンスマーケティング カテ9
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
魔法のしつもん認定講師
しつもん財団公認 ビジネスしつもんコンサルタント

プロフィール

このエントリーをはてなブックマークに追加