結局のところ、何が正解ってなく、全ては正解なんだよ。

こんちは。

7月に入った途端、あっつい日が続いてるね。

熱中症には、くれぐれも用心しなくちゃね。

喉が渇いたな!
って思う前に、早めの水分補給が大切だよね。

ども、
大阪・柏原市で
ワンオフな機械を創ってます 
けたろーです。

キャッチがコロコロと入れ替わっておりますが・・・
(* ^,_っ^)ゞ

さてと・・。

 

最近、思うんだけどさ、
何が正解ってないんだと思うんだよね。

どれも、これも、みんな正解。

ただ単に、
切り口や、見方、視点が違うだけのこと
なんだと思うんだよ。

 

怖いと思うことは、

自分が常に正解だといって、他を罵声したり、
中傷したりすることだろうね。

今の、ISの問題だってそうだよ。
確かに、人を傷つけたり、殺めたりするのはよくない。

けど、ことの発端は、

オレが正しい。 オレ達が正しい。
だから、お前は間違えている。 お前たちが悪い。

っていうコト。

 

何が正解ってわけじゃなく、
全部正しいんだよ。

 

 

例えばさ・・・ こんな風に思ったんだ。

 

リンゴの実を見て、ある人は、

『この艶と言い、なんといいリンゴなんだ!』

という・・・・ と、もう一人の人が、

『いやいや、何を言うんだ! そのリンゴは、
虫がくってるぞ! しかも、色も悪く、腐りかけてるじゃないか!』

 

・・・って。

実は、そのリンゴは同じ物だったりするのだ。

要は、見てるところが違うというだけ。

リンゴと言う実態そのものは、まったく同じなんだよ。

 

リンゴ

 

 

・・・・また、こんな風にも思えるのだ。

ある人が、山に登ろうとして、
その山をよく知るであろう人に尋ねる。

『あの山に登りたいのだけど、あの山はどうですか?』

すると・・・。

『あの山は、険しすぎるから結構、苦労するよ。
ちゃんとした装備をしていった方がいい』 と。

 

その者が、もう一人の人に尋ねる。

『あの山に登りたいのだけど、あの山はどうですか?』

『あの山は、そんなに険しくなく、簡単に登れるよ!
装備も、軽装で大丈夫!』

・・・って。

 

ƒvƒŠƒ“ƒg

 

 

 

ある者は、それを正解で、これが絶対だという。
で、また、ある者は、
こっちの方が正解で、こっちの方が絶対だという。

 

でも、どっちも正解を語ってる。

 

 

結局は、経験にも関係してくると思うんだよなぁ。

同じゴールを目指すのでも、
二転三転、なかなか順調にたどり着けず、
やっとこさ、辿りつける人と、

ものすごく、順調にすっ-- っと、たどり着ける人。

でも、ゴールにたどり着けたという点では
どっちも正解なんだよね。

 

それに、思うんだけどさ、
正解かどうかだなんて、
全ては、自分の感情からくるものだろう。

自分が、何をどう、捉え、どう感じるか? ってこと。

 

だから、自分のその感情を、第三者の相手が、
どうのこうのと煽るものでもない。

 

周りがそれを、

『そんなに汗水たらして、しんどそうに!』 って、言おうが、
『努力・根性なんて!』 って、言おうが、
『辛そうにみえるんだけど・・・』 って言おうが・・・。

 

誰に指図されるのでもなく、
自分が心地よい、気持ちいいって思う方向に
進んでいけばいいんじゃない?

それが、自分の道だろうから ・・・・  ってね。

 

*****

時短化を目指したワンオフな機械を創ってます!
⇒ 時短化設計研究所。

聴き屋』 こと メンタルヘルス・カウンセラー をはじめました。 

あなたの困り事や悩み事の本質の中に、
あなたの進むべき道があります!
しつもんで寄り添い、あなた自身やあなたの会社に
眠っている真の価値を発掘します。

たった90分でホントの在り方が見えてくる!! ⇒ 聴き屋。

日常を呟いてます。
ツイッターのフォローよろしく~。 (^^ゞ ⇒ @sanagiman_flush

気の向くままに撮ってます。
Instagram やってます~ フォローはこちら! ⇒ Instagram

⇒ しつもん財団認定 ビジネスしつもんコンサルタントやってます!

興味がある方は、お気軽にどうぞ。(^^ゞ ⇒ フォーム。
相談は、お気軽にね~

 

この記事を書いた人: けたろー (さなぎ けいたろう)

 けい2 時短化思考家 (しつもんメンター)

1971年 大阪生まれ。
某半導体製造メーカーで、システムエンジニアとしておよそ9年間過ごす。
のち、家業の鉄工所を継ぐべく帰阪。 2代目として、機械設計等を全般に行っている。

最近、猫を飼い始めました~。 猫好き!じゃなかったんだけど、飼ってみると、はまるね~。(^^ゞ
モノづくり屋の性分なのかな、猫のための機械をつくり始めたよ--。 (笑)

 

エクスペリエンスマーケティング カテ9
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
魔法のしつもん認定講師
しつもん財団公認 ビジネスしつもんコンサルタント

プロフィール

このエントリーをはてなブックマークに追加