靖国を参拝して思ったこと。

こんちは、イクメンエンジニア ケタローです。
今日もありがとう感謝です!

先週のことなのだけれど・・・
東京に行ったついでに、初めて靖国神社を参拝してきた。

テレビニュースでは、見たことがあったのだけれど、この歳になって、初めて・・。 (^_^;)

結論から言えば、メディアを通してみるよりも、やっぱ、自分の眼で見た方がいい。

 

引き寄せられるように、行ってみようかなと・・・。

東京に行くことは今回が初めてではない。
なので、靖国参拝っていうことについては、それまでにもチャンスはあったんだ。

が、その当時には思い浮かばなかった。

でもね、今回は、なんだか、引き寄せられるような感じ。

『靖国に行ってみよう・・・』 なんだか、ココロの奥底から 行ってみたい! っていう

欲求があがってきた。 使命感っていうのにも近いかな。

考えてみれば、母方の祖父の弟が眠っている・・・ かもなのだ。

海軍の所属で、南方の戦線で、逝ってしまわれたと聴いてる。
所属されてた軍のアルバムが家にもある。

その記憶が、そうさせたのかもしれない。

 

市ヶ谷で降りて、靖国神社へ。
後でわかったんだけど、九段下から行った方がよかったのかも。

市ヶ谷からのルートは、正門から入るのではなく、脇から参道に入るって感じになるんだね。
(^_^;)

 

IMG_4189

IMG_4190

 

 

 

第2次大戦だけじゃなかったのね・・・。 (^_^;)

参拝をおえ、境内を散策してると、敷地内で 『大東亜展』 ってのが開催されてて、
それも、引き寄せられるように・・・・。

ボクは、靖国神社って、
てっきり、祀られているのが第二次大戦時の戦没者だけだと思ってたんだけど、

違ってたのね・・。 (^_^;)

そこからして、認識の甘さに気が付いた。

明治維新以降、国をつくってきた方々を祀ってるんだって、初めて知ったんだよ。

日清、日露で国を守り、命を落としていった方々・・・。

考えてみれば、この国の 『今』 があるのも、彼らのお陰なんだよね。

って思えば、靖国っていう存在が、すごいなぁと思える。

 

 

IMG_4192

ホールにはゼロ戦の展示があった。

戦時中の展示をみて、
日本人って、ものすごく技術力が高かったんだって、改めて思った。

刀にしてもそうだし、大東亜(第2次大戦)の頃の武器にしてもそう。

アメリカってば、国力もあって、資源も豊富。 なんでもそろってる。

でも、日本って資源もないし、豊かではない。

そんな状況、物資のない状況から、知恵を使っていろいろと生み出すって本当にすごいことやね。

満たされた中で産み出すって、半ば、当たり前のことだ。
豊富なリソースを使えば、なんだってできる。

が・・・。 実際の 力 って、そこから生まれるんじゃない。

ないところから、如何に産み出していくか?

それが、本当の力なのだと感じた。
モノづくりに携わってる人間として、考えさせられることだね。

飽和した現代にあって、なんだか、すごいメッセージ。 (^^ゞ

 

 

どちらが正しいっていうことはない。どちらも正しい。

戦争は確かに、いいことではない。
でも、そこには、一言では語れない多くのドラマが眠っている。

一つの方向ではむろん、語れないし、語るべきではない。

そこには、お互いの主張や、考え方があるのだ。

勝者が全て。 で、勝った者がすべて正しい ・・・
でも、それは少し間違えってるのかもしれない。

どちらが正しいっていうことはない。 どちらも正しい。

武力で、力でねじ伏せ、自分の正当性を主張することほど、愚かなことはない・・・。

って、本当に思えた。

 

片方の側面で判断すれば、片方が邪にうつる。
けれど、その邪の方向から判断すれば、自分たちが正になるのだ。

 

人間同士、うまく、認め合い、受け入れあえるような世の中こそ、素晴らしい。

結局、『地球』 っていう存在がなければ、この地に生きることもできず。

逆をいえば、地球という存在を通して、たまたま、同じ時代を生きてるっていう
仲間なんだ っていうことに気が付けば・・・。

自分たちの利益ばかりを主張しあうのも、最終的には、お互いの身を滅ぼしてしまう
という結果に結びついてしまうのではないのだろうか?

 

今回、初めて参拝してみて、思う。

メディアを通してみるよりも、自分で実際に見た方がいいね。

こと、自国の歴史のこと。  自分の眼で見て、自分がどう感じるか?

それが一番大切なんだって、改めて、気が付いた。

 

でも、それは、これに限ったことではないよね。

人づての意見って、あくまでもその人の意見。 それを自分に置き換えて、

自分がどう感じ、どう解釈し、どう行動するか?

全ては、 自分の軸 なんだよなぁって。

 

IMG_4197

(参拝をおえ、九段下の駅方向へ。 こっちが正面やったんやね。(^_^;) )

 

このエントリーをはてなブックマークに追加