ワンオフとは?

既成品でいいのを見つけたんだけど、すこし長さが足らないんだよね・・・
うちの現場には、大きすぎて入らない。
もうちょと、〇〇なら使えそうのに・・。

良さそうだと思って買ったんだけど、うちの作業には合わなかった・・(泪)。
・・・ などなど
そんな経験ってないですか?

たしかに、
既製品で適用できれば 非常にリーズナブルだし、 それに越したことはないですよね。 
でも、それが本当にあなたの現場にシックリくるか?  と言えば、どうでしょう?


現場のスタイルやスタンスって、 どれひとつ同じところはないんですよね。
同じ品物を扱っていたとしても、 現場が変れば、やり方、方法は変わってきます。

そこで働いているスタッフさんにすれば、生産現場での作業って日々のことです。
ほんの少しの違和感が、作業性を台無しにしてしまうのです。

作業がやりにくいとか、段取りが悪いとか、流れが悪いとか・・・。 
そういう環境はミスを誘発してしまって、 余計に悪循環ですよね。 また、
そういった ストレスを感じれば感じるほど、 仕事の張り合いがなくなってしまいます。

だって、毎日のことですものね・・・。


そんな時こそ、ワンオフ なんです!

ワンオフって何かっていうと、 

それ専用に一回限りで創られる  っていう意味です。

ニュアンス的には、洋服などのテーラーメード がイメージしやすいかもしれませんね。

その現場に、ジャストフィットする形とか、方法。
もっと言えば、世界にひとつだけのモノ です。

・・・そんな話をすると、 『ワンオフって、ちょっと敷居が高さそうだな・・』

って思われるかもしれませんが、 そんなことありません!

安心してください!  うちはとっても敷居が低いんです。(笑)

むしろ、 想像してください!

世界にひとつだけしかないモノ が自分たちの現場にがあるって すごくないですか?
それを使って作業ができるって どう・・・です??

素晴らしいと思いませんか!! 

ものすごく自慢できると思いませんか??

もし、事例をみられて、

うちにも欲しい!
うちの場合はどうなんだろう??
ちょっと、うちの話を聴いてほしいなぁ。 現場を見てほしい・・。
などなど。 何か、ピンと来られたら、今すぐ!お気軽にお電話ください! 





そうそう、
価格についての想いをちょっと語らせて頂きました。 よければ、覗いてくださいね。