【時短化設計研究所】プラスチック板に安全に且つ、綺麗に穴をあけるには? ~加工の知恵~

世間では、 GWのまっただ中・・・
というログから更新が滞ってしまいました。
(大汗)

お陰様で、バタバタと忙しくしてる間に・・・

3カ月も経ってるやん。 滝汗

もう、8月やで・・・ (涙)
もうすぐ、お盆やし・・・ 大泣

世間さまから忘れ去られてしまう前に、
アップデートしますね。 (* ^,_っ^)ゞ

 

こんにちは!

自称料理研究家
ケタロー(@sanagiman_flushです。

そうそう、もう一個ツイートのアカウントを
とりました!

ブリスター包装時に点字をうつ@大青鉄工
@DaiseiIronworks

こちらのフォローもよろしくお願いいたします!!

 

さて、今日の話題は、これ!

樹脂(プラスチック)などのような
柔らかい素材に穴をあける時って、どうされてます?

もしかして、あれ??

普通の研ぎ方は、危険!

樹脂板にドリルで穴をあけたことってないですか?

まぁ、普通の状況ならないかも・・ (笑)

樹脂板に穴をあける時って、
一般鋼材の時と同じような研ぎ方のドリルを使うと、
ものすごく危険なんですよ。

刃が部材に食らい込みすぎて、素材が刃物に持って行かれる。
(^_^;)

実は、ボクも経験してます。 (* ^,_っ^)ゞ

この仕事に就いて間もなくのころ・・・・。

カバー用に樹脂板に穴をあけることがあって、
何も考えずに、ボール盤に鉄用のドリルをセットして
ドリルをおろすと、樹脂板が巻き込まれるように、
吸い付かれるように持って行かれてしまって・・・。

わぁ!! キャァ━(艸゚Д゚il!)━ァァ★ って。

ちょっと怖い思いをしました。

ボール盤のトルクって、かなりあるんで、
手では抑えきれず、ドリルに樹脂板がひっかかって
グルんグルんと・・。 (´Д`ι)アセアセ

ちょっと、やばかった。

そんな状態なもんだから、当然、
穴も変形してしまって・・・

ほんと、危険でしたわ。

まぁ、
笑いごとで済んだんでよかったんだけど、
怪我してたかも・・。

どうすれば、安全に綺麗にあけれるか?

では、どうやったら
安全に且つ、きれいに穴を開けれるか?

樹脂用のドリルを買って対応する!

って、それもひとつの方法ですね。

でも、
専用のを買わなくても簡単に対処できる方法が
あるんすよ!

それは・・・

     研ぎ方を変える!

これだけで、綺麗に開けることができます。

具体的に言うと、ドリルの刃の裏側を殺す・・・
つまり、切れなくする。

こんな感じ。↓

ドリル

ちょっと見にくいかもだけど、画像の左側が
刃裏を殺して研いだもの。
右が一般鋼材向けに使ってる研ぎ方。

スパッと切ってあけるというより、
削りながらあける状態に持っていくって感じですね。

この研ぎ方は、
真鍮のような柔らかい金属に穴をあける場合も
使えます!

樹脂板に穴をあける機会があれば、
一度、試してみてくださいねー。

・・・余談。

樹脂板の縁の面取りをする場合は、
カッターナイフ、もしくは金鋸の 『背』 の部分を
使うときれい面取りできますよ。

その話は次回にでも。 (^^ゞ

******

時短化設計研究所。
TEL: 072-971-1505
お問合せフォーム ⇒ こちらから!

2

有限会社 大青鉄工<ダイセイテッコウ>
┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/

┣ 時短化設計研究所。
┃ ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/zitanka-sekkei/

┣ ブリスターパックラボ
┃ ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/blister-pack_labo/

┣ マーキング・コトはじめ
┃ ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/marking-koto-hazime/

┣ Ketaro’s Official Blog
┃ ┃   ┣ http://www.daisei-ironworks.co.jp/keitaro_blog/
┃ ┏ Facebook
┃ ┃   ┣ http://www.facebook.com/keitaro.sanagi
┃ ┣ Twitter
┃ ┃   ┣ http://twitter.com/sanagiman_flush
┃ ┣ Instagram
┗ ┗   ┗ http://www.instagram.com/mr_pupaman/

このエントリーをはてなブックマークに追加