作業しやすい環境にしていくために!

印字に関するいろんな作業環境を見てきて思うことがあります。

うまくいってる作業環境と、そうでない作業環境・・・
〝その差〟ってなんだろう?
 って。

うまくいってる作業環境では、印字ミスもなく
作業スタッフがスムースに作業しているのがみてとれます。

でも、そうでない作業環境では、
せっかく〝よさそうな〟設備を導入されているのにも関わらず、
とても残念な感じに・・・。 (汗)

よくよく辿っていくと、作業現場をよりよくするためには
3つのポイント(視点)があることに気づいたのです。

それは、この3つです!


1.メーカーは〝人〟で選ぶ。
2.適材適所で器材をチョイス。
3.作業内容をしっかりイメージする。
それでは、詳しくお伝えしていきますね。



お問合せは、お気軽に!

※ 電話番号は、おかけ間違いのないようにお願いいたします。
  (注意: 役所の番号と似かよってるみたいなのです。 (汗) )

※※ 
電話でお問合せを頂くのは、すごくありがたいのですけど
図面描きや、創作作業に没頭していると電話に出にくくなることもあります。(滝汗)

できれば、フォームからお問合せ頂くのが、非常にありがたいです。(*^-^)ニコ
しかも! フォームでは、な、なんと! 
24時間 365日受付してます!!  よろしくお願いします!